ねこぶろ

猫がいる人生・・・幸せな瞬間

我が家の猫人生・・・


毎朝,AM3:30のチィの鳴き声で一日が始まります。


腹が減ったー!!と鳴き続け,その後
妻の目覚ましが鳴り始めるAM4:00まで続きます。


ここ1年以上,そんな生活が続いています。
猫には週末も,ゴールデンウィークも,正月も
ありません。

 


チィ♀は,現在推定17~18歳。

 

f:id:ecoassist:20190917154830j:plain

 


先代のブチ♂が亡くなった寂しさから
妻が行きつけのペットショップでもらった三毛猫。

 


17歳のわりには目がとても綺麗です。
そんな歳の猫とは思えません。

 

 

f:id:ecoassist:20190917154855j:plain

 


まぁ,もらったというより,ペットフードを買ったおまけに
付いてきたといった方が正しいでしょう。
実際,お店でペットフード1000円以上をお買い上げ
いただければ差し上げますと言われました。

 


入れられていたカゴの中で鳴き叫び,
カゴの隙間から手を伸ばしてゴハンを要求する姿に
一目惚れしたのだとか・・・

 


我が家へ来た後は,ものすごい勢いで
ペットフードを食べる姿に,
ショップでは相当ゴハンを減らされてたんだなぁ
とかわいそうになるほどでした。

 


その後は,先住猫のミィ♂とすぐに仲良くなり
兄弟のように育っていきました。

 


数年後,ミィが亡くなり
一匹ではかわいそうだと言って
実家で生まれた子猫を妻が無理矢理もらってきました。

 


それが,こちらのクー♀です。

 

f:id:ecoassist:20190917154952j:plain

 

 

子猫っぽく見えますが,現在8歳です。
子猫の時には真っ黒で,欲しがっていた黒猫を飼えると
うれしがっていたのに,いつの間にかサビ猫に変身してしまいました。

 


こちらは,性格は親譲りで非常に凶暴。
いまだにゴハンをあげる時以外は触ることさえできません。
最近は,ゴハンの時にはすりすりしてきますが,
ちょっとでも不審な動きをすると,すぐにシャー!!
と怒られます。

 


妻も私も大の動物好き。
それぞれの両親の時代から猫や犬が常に飼われてました。

 


妻はどちらかというと犬派なんです。
2年ほど前まで犬も飼ってました。

 


拾ってきた柴犬♀と友人にいただいた雑種♂
の間に生まれた子犬を飼ってました。
その後,やはり迷い犬となっていたシーズー
預かり,そのまま我が家の犬に。

 


次々と犬が亡くなって
最後のシーズーが2年前に亡くなりました。

 


結局,犬は散歩や世話が大変で
年齢的にも新たな子犬は無理と判断して,
現在の猫たちだけになりました。

 


それで,残りの猫たちの半生を記録に残したくて
このブログを立ち上げました。

 


その他に,毎日のように見つける面白い猫動画など
ご紹介していこうと思います。

 


ではでは,よろしくお願いいたします。

 

 

 ブログ村参加中!!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村